sonor

Text Size : A A A
Img_0fd788033f265c1a7e65761a016b411d
Img_2f9b80731116736b3023c7507136bd83
9月に入りました。
来月の展示にむけて着々と準備を進めています。
いつもと違った緊張感と共に制作に励みます!
来週には展示の詳細をお知らせ予定です。

今日の写真は最近作ったお財布付きのポシェット。
Img_4f57f1df5a4111ddb9dbe349c16b7c89
今日は1日かけて仕入の日。
革の検品は想像が膨らむ時間です。
優しい色のピッグスキン。
このスエードはこれからの季節にほっこりした彩りを添えてくれそうです。
定番の革トートperaに。
Img_559013c50ae9ec82a3c12818bb754de4
Img_6bc9dc1d58b0e89bc5456db8e51e0b23
今日はスリッパ製作。
手裁ちをし、漉き機で漉き、ひとつひとつ手で仕上げています。
量が多いと、型を作って簡単に機械で型抜きする事も考えたりしますが、、やはり仕上がりは手裁ちをした方が不思議と雰囲気があります。ちょっとしたことですが、大切に続けていきたいことのひとつです。
Img_3fb5b1ce13b34c57b07da2581ffd44a9
Img_3aeee99ae0be077dd04b98a2cd6b2d75
先日、二子玉川にオープンした SLOW HOUSE。
9/27まで豪徳寺のアンティーク時計屋のL o’clockさんがフェアで出展中。
sonorが作るピッグスキンの時計ケースも一緒に並んでいます。
時計をお買い上げのお客様はケースがお選び頂けるそうです。
エルオクロックさんは比較的年代の浅い1960年から70年の機械式時計を〈カジュアルヴィンテージウォッチ〉と名付け、気軽に買えるファッションアイテムとして提案されています。
Img_03ed2627f6e93cfca6198c8f389c6d4c
EMAKI という名のバッグ完成。
Img_32a23ccfb31749440b4fe70059ea94bf
KAWA TOTE pera
スエードなのでこれからの時期に良い雰囲気。
Img_0c2d9903e6ded1ad65629f4655b52c25
裁断→漉き作業を終え縫製を待つ革達。
どっさりと積み上げられた状態も…いろとりどりで気持ちが盛り上がります